Content
line
2019年1月2月3月4月5月6月
7月8月
line
2018年1月2月3月4月5月6月
7月8月9月10月11月12月
line
2017年1月2月3月4月5月6月
7月8月9月10月11月12月

line
2016年1月2月3月4月5月6月
7月8月9月10月11月12月

line
2015年1月2月3月4月5月6月
7月8月9月10月11月12月

line
2014年1月2月3月4月5月6月
7月8月9月10月11月12月

line
2013年1月-2月3月-4月5月6月
7月8月9月10月11月12月

line
2012年1月-2月3月-5月6月-7月
8月-9月10月11月12月

line
2011年1月-2月3月-4月5月-6月
7月-8月9月-10月11月-12月

line
2010年1月2月3月4月5月6月
7月8月9月10月11月12月

line
2009年1月-3月3月-5月6月-7月
8月-9月9月-10月10月-11月12月

line
2008年1月-3月4月-5月6月-9月
9月-10月11月-12月

line
2004年3月〜
  • ABOUT
  • INFORMATION
  • COLUMN
  • WORK
  • CONTACT
  • logo4
image  

2013 5/30
『仙がい義梵』

2013年本屋大賞に選ばれた<海賊とよばれた男>、
永遠の0につづいて、これまたほんとうにすばらしい本だった。
探偵ナイトスクープなども手がける放送作家だけあって、
0も海賊もむつかしそうな内容や歴史にも関わらず、
とっつきやすくて読みやすいように思う。
どちらの主人公も共通して、
人のために生きて戦う心の強い男だということ。

 

主人公の国岡鐵造は言わずもがな出光佐三であり、
歴史的事実に基づく内容に、
百田さんの脚色でもってつくられたストーリー。
店員(社員)は家族、信じて受け入れ、信じて頼りにされあう。
自ら考え、責任を持って行動し、信念を貫くひとりの男の生き様に感涙した。

「士魂商才 侍の魂を持って商売人の才を発揮せよ。」出光佐三

 

「男子たるものは、1度戦って負けてもやめてはならない。
2度目、3度目の戦いのあとでもやめてはならない。
刀折れ矢尽きてもなお、やめてはならない。
骨が砕け、最後の血の一滴まで流して、初めてやめるのだ」新島襄

 

気骨。

 

...その国岡鐵造は、
禅僧であり画家だった仙がいの作品を心から愛し、
その絵に幾度となく救われ、生涯に渡って愛し続けた。

....最後のシーン、禅僧だった仙がいが心を救ってくれたのだろう。

その仙がいさんは現横浜市保土ヶ谷にあるお寺でも修行をし、
住職を務めました。
そのお寺に「仙がい禅師修行跡東輝庵」の石碑があります。
東輝庵は禅僧の月船禅慧(げっせんぜんえ)和尚が起こして、
学僧の修行の場となっていました。
その後、東輝庵はお寺に合併されてその名は消えました。

出光佐三によって建てられた碑、昭和三十八年十一月十日のこと。
住職の案内のもと、2004年に撮影。

プロが選ぶ芥川、直木賞もいいが、
本を売る方が選ぶ本屋大賞の方は多彩でおもしろいですかね。

すごく気持ちがいい本でした。

経営者はもちろん、
リーダーという立場の人にはとくにすすめられる、
と思いました。
方々から賞賛の声があがっていたのも納得。

心の支えになる芸術を持っていることは
心が豊かになりますね、そうあらためて思います。

比べられないが、
実家に帰っちゃぁ、ベランダストッカーに眠っている
昔のスケートボードの板を何枚も取り出し、
グラフィックを見て、あの頃初めて味わった
知らなかった種類の達成感を思い出し、
気持ちを高揚させている。

スケートボードはスポーツでもあるし、グラフィックを楽しむものでもあるし、
それらが作る文化にふれることでもある。

25年以上経つが、だから今でも大切にしている。
いいんじゃない、好きなら何だって。

【過去記事】
幕末を巡って
散歩JOG
徳川慶喜 第六天町 屋敷跡
吉祥寺 榎本武揚の墓
榎本武揚から緒方洪庵へ
高島流
大円寺 高島秋帆の墓
明暦の大火と本妙寺 遠山金四郎景元の墓
幕末の幕臣 山岡鉄舟の墓
千葉周作の墓 木戸孝允の駒込別邸
板橋城跡 赤塚城跡
遺されたものが語ること#2 石神井城跡
仙がい義梵
迷子センター
別れの橋跡・見送り坂と見返り坂 本郷4-37先本郷通り
縁切り榎 政略結婚と女性救済の場
徳川慶喜 第六天町 屋敷跡
目白台 台地の屋敷
近藤勇と新選組隊士供養塔
新選組 沖田総司 逝去の地
雑司ヶ谷霊園 ジョン万次郎墓
案内標識と庚申塔
清戸道の名家
池袋 四面塔尊
新宿に縄文人現る
加賀藩中屋敷跡 旧駕籠町
内藤新宿 天龍寺の時の鐘
古道 鎌倉道 別名 椎名町道(兵隊道)
代官山の古墳と鎌倉街道 中道
旧鎌倉街道 中道編
鎌倉街道 中道 西巣鴨〜西早稲田
豊島区立郷土資料館 新・旧鎌倉街道
鎌倉街道 中道 並木橋
ハッピーロード大山商店街 横道に佇む“命”の碑
補助第26号 板橋区大山 山中通り商店街
江戸橋通り 出桁造り

板橋宿中宿名主飯田家(総本家)跡』案内板
切支丹屋敷跡地からシドッティ
江古田古戦場
ふじ大山道
御鷹方御組屋敷道
上板橋宿と大山福地蔵尊
宝永の庚申塔とお茶あがれ地蔵
地蔵・道しるべ(代官山 猿楽町)
田端 東覚寺 赤紙仁王
中山道 齋藤商店
現存する都内の一里塚
東京第一陸軍造兵廠 標石 陸軍用地
巣鴨 眞性寺の地蔵菩薩
千石緑地
延命地蔵堂の石造物群
観明寺 左甚五郎作の龍
板橋遊郭 新藤楼
旧中山道はタネ屋街道
葛飾北斎墓
旧中山道に現存する出桁造り(2017.11/6 加筆)
豊島区立郷土資料館 新・旧鎌倉街道
北区十条四軒道路にある出桁造り
日曜寺の扁額
目白通りにある出桁造り
渋谷川 庚申橋供養碑
JR貨物北王子線と廃線跡
陸軍板橋火薬製造所跡
加賀前田家下屋敷跡 〜江戸下屋敷平尾邸〜
加賀公園 電気軌道(トロッコ)線路敷跡
文京区西片 菊坂下 言問通りと北区滝野川 飛鳥山 本郷通りの出桁造り
北区中十条3丁目の出桁造り
文京区 大円寺 ほうろく地蔵と吉祥寺の比翼塚
旧中山道 縁切榎
根津神社の塞の大神碑と追分一里塚跡
蓮根馬頭観音縁起
四ツ又馬頭観音
北区中十条2丁目、(篠原)演芸場通りの出桁造り
北区王子3・4丁目の出桁造り
電話番号の表札
小松屋横町道
谷中、上野桜木の出桁造り
板橋区新河岸三丁目 早瀬前遺跡
板橋区赤塚 鎌倉古道
北区西ヶ原の出桁造り
文京区根津の出桁造り
国指定重要文化財(建造物) 旧渋沢家飛鳥山邸(晩香廬・青淵文庫) 北区西ヶ原二-十六-一
国指定史跡(大正十一年三月八日指定) 西ヶ原一里塚 北区西ヶ原二ー十三・四先
五代将軍 徳川綱吉御殿跡之碑(練馬区北町1-14 北町小学校と田柄川の間)と環状八号線の開通
板橋区上板橋 旧川越街道沿いの出桁造り
板橋区上板橋 旧川越街道沿いの出桁造り2
文京区本駒込 吉祥寺側の出桁造り
板橋区栄町(大山)養育院 渋沢栄一
十条冨士塚(冨士神社)と補助83号線
旧丹羽家の門と蔵 藤堂家の墓所
板橋区高島平 六の橋のグラフィック


image   2013 5/29
『Fm yokohama』

JA Fresh Market / Fm yokohama
先週の土曜日の朝、Ristorante la ROCCAさんが登場。
ラジオなので音声のみの取材ですが、
DJさんのブログと番組ブログに連携していて分りやすい内容でした。

桜海老のピザ、おいしそう...ピザきらいな人、知らない。

ROCCAさんでは、地場湘南で育ったお野菜には
バーニャカウダではなくバーニャフレイダで食べられます。
バーニャカウダは熱いですが、
バーニャフレイダは冷たいのでカウダに比べて、
アンチョビ、にんにくの匂いが軽減されていて食べやすいです。
カウダ=熱い、フレイダ=冷たい、という意味。
DJブログ番組ブログ

浪人の時は宅配ピザL1枚+かつ丼とか食べてたなぁ...
ぽっちゃり体型のプロレスラーみたいに身体に変身していったなぁ。


image  

2013 5/28
『迷子センター』

東京駅八重洲口の前は外堀通り、
外堀通りを北上していくと日本銀行、
そのちょい手前に一石橋迷子しらせ石標がある。

作られたのは江戸後期、安政4年(1857年)。
ちょうどその頃、ここ日本橋界隈は商業、流通、経済、情報の
中心地として発展しとても栄えていて、多くの人々が訪れていた。
重要なのは運河、舟で遠方から荷を運ぶため。
そうなるといつの時代もどの場所でも、
人がおおく集るところには迷子がじゃんじゃか発生する。
夏の海岸、プールで親からはぐれたチビがガン泣きして保護されるシーン
をみるが、当時もまた同じだったということ。

この石標は当時の情報掲示板、今でいう迷子センター的なものとして
機能していた。
石標右側にみづらいけども、
<志らする方>と彫ってあって、上がくぼんでいる。
左側には<たずぬる方>と彫ってある。
右側に迷子の特徴などを書いた紙をはって、情報を求め、
左側には迷子を知っている人は特徴などを紙に書いてはる。
そうやって情報をあつめて探していたっうこと。

同じ迷子しらせ石標は浅草寺にもあったというのは、(復元されたよう)
その当時浅草もたいへんに栄えていたっていうこと、花街がありますしね。

情報伝達手段が乏しい当時はそれはそれでたいへんだったのだろうなと。
156年前に作られた迷子しらせ石標、おもしろいものです。

...そう、安政といえば、この石標が作られる3年前に、
安政東海地震、32時間後に安政南海地震がたてつづけに起きた。
そして1年後に安政江戸地震が起きた。
安政三大地震といわれている地震で、いわゆる首都直下型地震。
日本全国揺れに揺れて甚大な被害が発生した。
津波が各地を襲い、津波の被害を忘れてはならぬ、子孫に伝えてゆく目的で
各地に記念碑がたてられた。
自然災害にも遭われて荒れて、かつ、この時から10年くらいの間に
大政奉還など明治維新もあり、さまざまなことが激動した。
その当時の先人達はたいへんなことを経験された。

日本の地殻は平安時代、869年の貞観地震の時に似ていると言われているが、
この江戸後期安政の状態にも近づいているように思える。
政治の世界でもある部分そうなのかもしれない。
政権がかわったり、さまざま変わらなかったり、
それは悪しきモノがねっとりと
まとわりついているからなのだろうか。
核エネルギー政策をすすめてきたのならば、
きっちりと後処理をしてもらいたいが、できるのだろか?

時代は違えど、その時その時生きた人々の教え、知恵を有効に。

携帯ももちろんポケベルも普及していない時代は、
連絡の手段がたいへんだったですよね。
待ち合わせ場所、待ち人来ず2−3時間、そんなこともあった。
先に行ってますの文字、駅の掲示板...もう見ませんね。
商業施設での迷子のアナウンスもだいぶ減ったような気がします、携帯の普及。

と、外堀通りをペダルふんでそう思いながら...

そう、
道に詳しい方はご存知のとおり、
外堀通りは別名環状2号線ともいう。
環状1号線は内堀通り、いわゆる皇居ランナーが走っている道。
(竹橋から九段に一部それるが)

ペダルふんでて見つけた東京都指定有形文化財の迷子センターでした。

【過去記事】
幕末を巡って
散歩JOG
徳川慶喜 第六天町 屋敷跡
吉祥寺 榎本武揚の墓
榎本武揚から緒方洪庵へ
高島流
大円寺 高島秋帆の墓
明暦の大火と本妙寺 遠山金四郎景元の墓
幕末の幕臣 山岡鉄舟の墓
千葉周作の墓 木戸孝允の駒込別邸
板橋城跡 赤塚城跡
遺されたものが語ること#2 石神井城跡
仙がい義梵
迷子センター
別れの橋跡・見送り坂と見返り坂 本郷4-37先本郷通り
縁切り榎 政略結婚と女性救済の場
徳川慶喜 第六天町 屋敷跡
目白台 台地の屋敷
近藤勇と新選組隊士供養塔
新選組 沖田総司 逝去の地
雑司ヶ谷霊園 ジョン万次郎墓
案内標識と庚申塔
清戸道の名家
池袋 四面塔尊
新宿に縄文人現る
加賀藩中屋敷跡 旧駕籠町
内藤新宿 天龍寺の時の鐘
古道 鎌倉道 別名 椎名町道(兵隊道)
代官山の古墳と鎌倉街道 中道
旧鎌倉街道 中道編
鎌倉街道 中道 西巣鴨〜西早稲田
豊島区立郷土資料館 新・旧鎌倉街道
鎌倉街道 中道 並木橋
ハッピーロード大山商店街 横道に佇む“命”の碑
補助第26号 板橋区大山 山中通り商店街
江戸橋通り 出桁造り

板橋宿中宿名主飯田家(総本家)跡』案内板
切支丹屋敷跡地からシドッティ
江古田古戦場
ふじ大山道
御鷹方御組屋敷道
上板橋宿と大山福地蔵尊
宝永の庚申塔とお茶あがれ地蔵
地蔵・道しるべ(代官山 猿楽町)
田端 東覚寺 赤紙仁王
中山道 齋藤商店
現存する都内の一里塚
東京第一陸軍造兵廠 標石 陸軍用地
巣鴨 眞性寺の地蔵菩薩
千石緑地
延命地蔵堂の石造物群
観明寺 左甚五郎作の龍
板橋遊郭 新藤楼
旧中山道はタネ屋街道
葛飾北斎墓
旧中山道に現存する出桁造り(2017.11/6 加筆)
豊島区立郷土資料館 新・旧鎌倉街道
北区十条四軒道路にある出桁造り
日曜寺の扁額
目白通りにある出桁造り
渋谷川 庚申橋供養碑
JR貨物北王子線と廃線跡
陸軍板橋火薬製造所跡
加賀前田家下屋敷跡 〜江戸下屋敷平尾邸〜
加賀公園 電気軌道(トロッコ)線路敷跡
文京区西片 菊坂下 言問通りと北区滝野川 飛鳥山 本郷通りの出桁造り
北区中十条3丁目の出桁造り
文京区 大円寺 ほうろく地蔵と吉祥寺の比翼塚
旧中山道 縁切榎
根津神社の塞の大神碑と追分一里塚跡
蓮根馬頭観音縁起
四ツ又馬頭観音
北区中十条2丁目、(篠原)演芸場通りの出桁造り
北区王子3・4丁目の出桁造り
電話番号の表札
小松屋横町道
谷中、上野桜木の出桁造り
板橋区新河岸三丁目 早瀬前遺跡
板橋区赤塚 鎌倉古道
北区西ヶ原の出桁造り
文京区根津の出桁造り
国指定重要文化財(建造物) 旧渋沢家飛鳥山邸(晩香廬・青淵文庫) 北区西ヶ原二-十六-一
国指定史跡(大正十一年三月八日指定) 西ヶ原一里塚 北区西ヶ原二ー十三・四先
五代将軍 徳川綱吉御殿跡之碑(練馬区北町1-14 北町小学校と田柄川の間)と環状八号線の開通
板橋区上板橋 旧川越街道沿いの出桁造り
板橋区上板橋 旧川越街道沿いの出桁造り2
文京区本駒込 吉祥寺側の出桁造り
板橋区栄町(大山)養育院 渋沢栄一
十条冨士塚(冨士神社)と補助83号線
旧丹羽家の門と蔵 藤堂家の墓所
板橋区高島平 六の橋のグラフィック


image   2013 5/27
『ミドリムシラーメン』

朝5時起床
しっかりご飯たべて、寝る。

朝もだいぶ早くあけるようになって
初夏、梅雨を感じる。

朝から日射しが厳しいけど皇居へ。
お堀の水がミドリムシラーメンのような色を放っている、
大会でとても混んでいる...

時より生臭いような臭いが鼻孔をつく。
これからの時期、
護岸をコンクリートで固められた河川や堀は
視界が歪むほどの臭いを猛烈に放つ日がやってくる。

なぜかそこにだけ空中を乱舞し続ける羽虫、
目や鼻に飛び込んでくる、いや、
こちらが飛び込んで行っているわけだが、
ゼィゼィハァハァ...
口や鼻孔に入ると実に気持ちがわるい。


気温もどんどん上がってくる...
それと共に周を重ねるごとに、
木陰の蛇口で汗を流す。
時速11km/h弱の速度の風、木陰、
そして気化熱によっていっときグッと冷えて、
脚も軽快に踏みこめる。

5kmごとに給水、塩アメ、水...脱水症状がこわいのでこまめに。

15kmまでは余裕もあったけど、
最後の5km、残り1kmはヘットへとに。。 1:51'09''

...クールダウン、自動車がいない道をペダルふんで、銀座へ買い物に。

ホコ天、歩道に座っているとエウリアン?の女性に
顔をのぞかれるようチラシを差し出されること2回、
ものいわずアイコンタクトで「(ギャラリーにどうぞ)」に、
首を横に小さくふった。

絵は好きだ、自分でも絵をかく。
玄関には友からいただいたかわいいらしくも鋭い目のイーグルの絵を
かざっている。
リビングには自分でかいた絵、
デスクの前の壁には聖観世音菩薩の絵を飾っている。
絵によって日々の暮らしのなかに活力や平和、安心などを得られるから。
絵って、そういう物にしたいと思う。
だから、どんな絵でもその人にとって大切になれれば、
絵も作者も本望なのではないかと思う。

...日に焼けたデコと肩、ランニングバッグでヒリヒリ。
適度に陽にあたることは身体にとって大切なこと。
ビタミンDは皮膚や骨にいい。 via
おどろくことに、血圧を下げるんだと。 via
年を重ねると血圧は上がってゆくものらしいが、
おじいちゃん、おばあちゃんがひなたぼっこをしてて...
そういういう光景はいつの時代もよくみるけど、
高齢者は自然と身を守る行為をしているのかもしれない。
自然治癒力のサポート、か。

今月は8日間しか走ってないけど、20km*3いれられたので、100kmこえた。
初めてだけど、つるんつるんの足のウラに小さい水ぶくれが2つできた、20km*3回/月は自分にとってはなかなかのこと、か。


image   2013 5/24
『正しいペン字の書き方 #6』

ほぼ毎日せっせと是正し続けて4ヶ月。

先日、TVで美文字の番組の存在を知った。
ペン字っうことで、旬につきとてもおもしろい番組。
んで、先生、字も容姿も雰囲気も
あまりにも素敵すぎてみとれてしまった。

字は画、絵だとあらためて思った、な。

 

ということで、経過を...

宛名をきれいに書きたい、
苦手なものを克服したいという気持ちからはじめたけど、

一枚目:15歳、卒業文集から、ものすごく時間をかけて丁寧に書いてコレ。

二枚目:まぁ10代20代、そして30代、普通に書く文字はほぼ変わらずにコレ、汚文字。
仕事のスケジュール帳や細かい書き込みは見られることもあるし、
読めないとあたり前だけどこまるのでなるべくきれいに書いているけど、
他者からみると特徴的な読みにくい汚い文字だと思う。
ヒアリングしながらサッサカサと書いた文字など、他者には読めないと思う。

初めてペン字に挑戦した時の字なんかみれたものじゃない。速攻で冊子を閉じた。

やはりだめだと放棄してから8年後の今年、こうして再挑戦となったわけだが、
三枚目四枚目:三回目、ものすごくゆっくり時間をかけて....
ほんとうにむつかしくバランスは×。漢字も子供の字のようだ。

 

そう、せっせとせっせと、ちまちまねちねちほぼ毎日し続けて、
ちょうど4ヶ月経った時の字が一番下の。

きれいにを意識してスゥ〜ラスラスラとはいかないが、
サッサッとなるべく流れるようにと意識してこんな感じになってきた。

まっ、きれいにかかないと二枚目のようにミミズが這ったような字になるので、
体得したとはまぁまったく言えないちゅうことだ。

ただ、きれいにを意識してかくと一番したのように書けるようになったことは
ひとまず一歩前進ちゅうところだろうと自己判断。

意識しないで、流れるようにサラサラ〜と書けるようになればいいなと、目標。

肩と腕に力が入ってしまうのでそれが抜けたらだいぶよくなるような気がする。

 

目を背けたくなるほどの字....
まったく自信がなくて、
避けてきた字を書くこと、
絵、画とかスケッチなんかは苦手じゃないのに、と...
成果が目に見えるとがぜんやる気になる。

たのしいお勤めになったきました。
いいことだと思う、ほんと時間がかかるけど。

 

字が得意な方からすればまだまだちびっ子のような字だと思いますが、
どれどれみてやろうと思う方は、
こちらをクリックして下さい。
(別ウインドウで開きます。ちょっと重いです。)

芯がバッキバキに折れるくらいだったのが、
今はほとんど折れなくなってきましたけども、
まだまだ肩に力が入っているような硬い字ですね。。
毎日キンチョーしながら書いているようないないような。( ・∇・)

字は絵、画...それがポイントだ。

ネイキッド。


image   2013 5/22
『ステッカー』

耐候性・耐水、耐候性インク+ UV(紫外線)カット機能付きラミネート、
車輛にも貼れるステッカーがあがってきました。
80mm*40mmくらいです。

下は白に黒色、
上は黒に生成色。

“1枚300円、2枚セットは500円でA-DAYの時に販売致します。
通販の方にはサービスでお付け致します。
無くなり次第終了となりますので、ご了承下さいませ。”

...とのインフォです。SHAFT SILVER WORKS


image   2013 5/21
『ポッケ』

ランニングウエアのポッケ、

寒い季節にはウインドブレイカーなどを着てポッケに困ることは
あまりない人も多いとおもうけど、

薄着になるこれからの季節、ポッケの容量にちょっとこまることがある。

アームフォルダーっていうのだろうか、腕に巻きつけて、
電話やiPod、小銭や鍵などを入れている人も多いが、
同じく、ちっこいバッグを腰につけている人も多いけれども、
ちょっとじゃま、面倒に思うこともかなりあるんではないかと。

自分の場合は、小銭とクレジットカード、鍵と電話、アメを
ぎっしりになっちゃうけど、ランニングパンツの腰ポッケにギリ入るので、
まぁなんとかそういうグッズを使わずに済んでいるけど、
やはりじゃまくさい、けれどもそれが最小限の荷物、
なるべくバッグ類はつけたくない...

一枚目の写真、こんなちっこいポッケは使いにくいので使ったことはない。
前にポケットが2つあるけど、モモにあたるので走りにくい。

二枚目の写真、このくらいあるとけっこう入るので便利。

暑い季節は、ノースリーブやタンクトップを着ているけど、ポッケがない。
荷物へらせないし、なんかいいのないかなと思っていたところ、

どんなウエアにもアイロンであと付けできるパッチを知った。

自分にとって使い勝手のいい位置やウエアにつけられるので、
かなり便利だなと。

ランニングウエア以外にも用途はさまざまですけど、
サンプル写真の使い方のように、アンダーウエアにはっつけて
物が暴れなければとてもいい。

いいんだったらパン一で走りたいくらいだけど、
激暑、薄手の時期にはバッチリ。

 

ランニングウエアのポッケ問題に苦々しく思っているランナーの方も多い
と聞くので、あっというまに世界各国に広まって、via
製品化が決定し、日本でも6月から販売開始とのこと。¥1575

買う。

貼付ける位置は慎重に、
走りにくかったら、
ウエアもこれも台無しになりますね。

 

ま、どうでもいいことだと思う人がおおい話でした。


image   2013 5/20
『お参りランニング』

浅草三社祭りの最終日、
毎年お参りに行っているけど、
今年は走って行ってきた。

2011年は自粛され、閑散とした浅草をみて....手をあわせた。

2012年は700年の節目でそれはそれはとても活気があって、
熱狂に心も躍った。

もくもくと走ること57分、
浅草神社からちょっと離れた浅間神社に到着。
お参りをして、浅草神社へむかう時に、
二之宮にあった。
また浅間神社にもどり...かつぎ手が交代。

以前、かつぎ手が宮神輿に乗っかったために毀損してしまったが、
それがこの二之宮。
宮出し、本社神輿各町渡御、宮入りが中止された異例の事態は2008年のこと。

 

“お祀りしている神々、
一之宮には土師真中知命
二之宮には桧前浜成命
三之宮には桧前竹成命
の御神霊をそれぞれお移しし、町中を渡御します。(浅草神社より)

“三社祭の起源、ご利益
御祭神の三人は隅田川で観音像を引き上げ、
自宅にお祀りし浅草寺を建立された方々です。
漁師である二人の兄弟の檜前浜成・竹成命は
その後大漁を得て商売が成功したという事から「商売繁盛」、
また土師真中知命の子孫により代々神社が守り継がれてきた事から「家内安全」
の御神徳で知られています。”(神社挙式研究会より)
*新社務所建設のために寄付し、
浅草神社からいただいた絵馬にこの兄弟と歴史が描かれています。

そして浅草神社へむかう。
稲荷神社へ、
そして鳥居をくぐり、
並んで。

半纏を着たおとなしい身体の大きな小学生が前にならんでいて、
友達とその母親がその少年に声をかけて会話が聞こえた。
その母親は
「お賽銭箱の横にも小さいのがあるから、
並ばなくても横から行ってお参りしてきちゃいなよ。
その方が早いよ並ばないし。」
彼は小声で「いいんです、並びます。」と。
その母は「へぇきちんと並ぶんだぁ〜、並ばなくても済むのに」と。
「並びます。」と...

その彼、 二礼二拍一礼、
頭を下げて長いこと手をあわせていました。
おおくの報告やお願いがあったのでしょう。
その真摯な姿に親御さんのことや
氏神様への感謝の気持ちなどがみえた。
そういう姿から大人が学ぶこともおおい。

 

手をあわせている時に
一基戻られて、
とてもすばらしい瞬間に出逢えました。

よい一日となりました。

 

初夏の風物詩、三社祭、
また来年も。

 

4時間くらいウロウロして。
それだけ動いているとお腹もすくので、
途中でバーガーをひとつ。

18.3km 1:43'08'' 10.6 km/h (05'38 /km)1200Kcal

ビールにトマトジューズ、
レッドアイがとってもおいしかった。


image   2013 5/17
『定番』

アウトドアウエア以外は濃い色ばかり、

Tシャツはほぼ黒か白、まぁ好きなんだからしかたない。

と、久しぶりに明るい色のTシャツを。

気分もあがるしいいもんだと。

 

ランニングウエアもほぼ黒、

あかるすぎなくらい鮮やかなカラーは

かなり目立つので好きではない。

レモンイエローを一枚持っているけど、なんだかはずかしいので
何回か着てタンスの肥やしになっている...

レモンカラーははやり、
ひっぱりだしてみよう。

 


と、

うちの定番の餃子はホワイト餃子。
通い続けてもう24年になる。

最近は家でゆっくりと食べたいのでお持ち帰りを。
焼いてくれたのだとふにゃふにゃになるので、
冷凍を買って。

まだ早食い大会は行っているのだろうか?
ぜんぜん憶えていないが、制限時間内に
40個か50個だったかを完食すると、
何かになる、タダだったか?
高校生の頃、友が挑戦して10分くらいで勝利してたのを思い出した。
勝因はお冷やに餃子をつっこんで冷やしていたこと。

高島平の方のホワイト餃子にもよく行ってたな。

 

...今は5個とご飯とサラダ、ビールで十分満足。

 

ずっと営業を続けていて欲しい大衆料理のお店のひとつです。

ファサード(外観)が美味さを語りつづけている。


image   2013 5/16
『天海僧正』

上野の山にひっそりと佇む天海僧正毛髪塔。

天海(てんかい)は徳川幕府の三代、家康・秀忠・家光の側近として
えらく長く仕えた高僧です。
上野に寛永寺がありますが、この天海が創建しました。
この上野の山全部、上野動物園も不忍池もかつて寛永寺の境内でした。

その天海は風水をとり入れて、
いわゆる都市計画のようなことをしていました。
天海は五つの不動明王で囲って江戸を守るということを行った。
それが五色不動。
目黒不動(目黒区)・目赤不動(文京区)・目白不動(豊島区)・目青不動(世田谷区)・目黄不動(台東区、江戸川)、この五つ。
黒・赤・白・青・黄、密教でいうところの五大、五色のことで、
地、水、火、風、空の宇宙の構成要素をあらわしているというわけ。

そんな高僧天海は1536年ー1643年11月13日、
実に長生きで100歳以上生きたといわれている。
長寿遺伝子をもってたということだろう。
諸説あるが、サーチュイン遺伝子(長寿遺伝子)をONにするには、
腹7−8分で若干の飢餓状態にすると、
遺伝子にスイッチが入って優位になると。
先人たちがいうところの腹八分は、
実に理にかなっているという証しなのかもしれない。

反れたが、
天海僧正毛髪塔というくらいだから
天海の毛が納められているのかと思いきや、
そうではないような...毛あるとは言及はしていないインフォサイン。

 

....現世利益だけの祈祷で地位や名誉は得られるのだろうか?

努力に勝るものなし。

煩悩だらけ。

一生修行。


image   2013 5/14
『母の日』

母の日、

手分けしてメシ作って持っていった。

超大盛り豚汁
(豚バラ、にんじん、大根、ごぼう、たまねぎ、ジャガ、きゃべつ、もやし、油あげ...味付けは適当、出汁はよくきかせて味噌うすく。)
大盛りにんじんしりしり
カブの浅漬け
大盛りサラダ
キャベツ焼き

むつかしいことは何もない、
大変でもない。
簡単な料理だから、というか簡単なのしかできないし。

 

よくなれよくなれ
よくなれよくなれ
込められるだけ込めて。

 

母、手足に痛みが、今回は強く強くでてしまい、
メシも作れなかったと。
いつでもメシ持っていくから言いなよといっても
言わず...
でも、今回は言ってくれた。

ワルさする痛みを駆逐したい...
むなしいけど、そうなれと思う。

医食同源。

 

そんな母の日でした。

....って、にんじんしりしりと浅漬けを持って行くの忘れたけど。。
ま、いつでも作れるから今度また。

忘れ物ってまずしなかったあの頃、
今は忘れることが増えてきた。
老いですね。

 

痛みひっこんでろ、と思う日々です。


年齢は関係ないことでもあるけど、
年を重ねても健康で元気であること、
それは奇蹟ですね。

 

みなさんはどんな母の日でしたか?


image   2013 5/9
『朝』

朝5時、朝メシいただいてすぐ読書、海賊とよばれた男...
このうえなく気持ちがいいひととき。
おもしろいのでゆっくりと。

なかなかさむい朝が続いているので、
冷製スープ ヴィシソワーズは牛乳をすこし足して
マジックソルトをぱらっとふってアッツアツにチン、うまい。

冷製パスタで身体も冷える晩。

ま、どうでもいいはなし。


image   2013 5/7
『GW』

GW最後の日、朝4時におきて、
百田尚樹<海賊とよばれた男 上巻>を読みすすめて...
涙でくもって前がよくみえなく...
気概、気骨、ひとりの斬首もならん。
...大東亜戦争が終わったところから物語がはじまる。

GHQに接収された街丸の内、目の前は皇居。

今日の最高気温は25℃まであがります、の言葉にもつられて、
せっせと支度して午前中に皇居へとくり出す。

予報どおり、というかものすごく暑い...

自転車を停めるとすぐにスズメ飛来、わかるのかな?自意識過剰か。

ギラギラと強い日射し、
全身からふきだす塩で体がざらざらするのに比例して
身体のなかのワルいものがどんどん飛んでゆくような気がしないでもない。
日常生活ではなかなかならないこのざらざら具合、いいものです。

と、塩と日射しにやられて目標の20km完走。
なかなか爽快。
10.7 km/h (05'36 /km)

空腹でお腹べっこり、
九段坂へ、
坂がきついここ、むかしは大八車を押す生業、
押屋がここらにたむろしておったそうな。

巨大な鳥居を通って、
遊就館へ

零戦、52型。
機能美が...

世界には現存して飛べる零戦は4機、
そのうちの一機を日本人によって、日本へと帰国させようとしている。source
所沢の航空公園で開催されている零戦の展示は好評につき、8月まで延長された。
ここでも同じく五二型がアメリカからやってきて展示されているが、当時の栄エンジンを搭載した唯一現存する飛行可能な機体。
空冷エンジンのために、飛行していないとすぐにオーバーヒートをおこすため、
短時間であるが、タキシング(飛ばずに地上を移動すること)も披露された。
youtube

 

昨日の続きは今日。
今日の続きは明日。

先に生きていた人々によって今がある。
今を生きる人によって先がある。

歴史を伝えていく、
とても大切なこと。

 

百田さんの永遠の0もう一度読もう。

 

中学生の頃、両親が共に教師だった友人、
戦車や戦闘機のプラモデルは一切つくってはならぬと、
厳しく言われていた。
内緒で作ったらぐしゃぐしゃに壊され大変なことになったと...
さまざまな考えがあります。
<兵器のプラモデルを作るのはいけないことか?> source
その彼、もちろんBB弾であそぶこともしなかったと。
モノとしても優れていても、軍モノの衣料品なんかも一切だめだったのかな。

 

...そんなあつい休日、
夕刻、夕立ちに遭うこともなく帰宅。

みなさんはいかがでした?


image   2013 5/4
『正しいペン字の書き方 #5』

正しいペン字の書き方本からもう卒業して、
小学1〜6年までの漢字をひたすら書き書きして、
日常生活でよく使う漢字をもっと習得しようと
常用漢字の辞典のようなのを探すも
まぁどうせずーっと書き続けるつもりなので、
常用漢字+人名漢字の文字表のデータを入手、
データは漢字の間にスペースがあって、ひたすら←+deleteして、
表を作り直し、
イラストレーターへとコピペして文字の大きさ、字間行間など
いじくりまわして、グリッドに入れこんで完成。
ペン字のフォントもあるけどそれもちょっと...
ま当然クセが先生によってちがうし、習った先生の字から逸脱すると
またへんてこりんになっちゃいそうなので、それなら教科書体だと、にして。
いい方法あるんだとおもうけど、そんな感じでデータ化。
20レイヤー(1P1レイヤー102文字)で 2300文字くらいあるのかな...
もちろん両面印刷なので、4000文字くらいは一気にできあがります。

2−3Hくらいかかったかな、愛着もわくものです。
長続きの秘訣は金で解決しないこと、なのかもしれないような。
こんなデータにしちゃえばいつでもプリントできるし、お手本の字があるので、
次ぎへのステップとしてはかなりいいかなと。

漢字、この入り方つながり方、プロポーションなど知らなかったことがまぁ多い。

ガキの頃、買ってもらったゲームら、どれもこれもなっかなかクリアできなく、
エンディング画面なんてほんとうにみられるのか?と思ってやってたけども、
ある時にグっと急にクリアできたら、あれよあれよと次の面へとすすめたように、
ぜんぜん読めなかった小説も気づくと、読めるちまちま精神を得られたように、
ちまちまやってみるものです、牛歩のようだけども、
自分でみて、汚くはないと思えるようになりつつある。
机上と画面上、にてるっちゃにてるような。

キーボードばかりのこの時代、
もれなく自分もぜんぜん漢字がかけなくなっていたけども、
こうして一文字々書いていると思い出してくるし、
少しずつまた書けるようになってきたのもいいものだと。

漢字とひらがなカタカナの組み合せ、きれいな流れで文章を書けるように、
少しずつステップを踏んで。
A4狭小の壮大な大げさな正しいペン字の書き方習得の物語はつづく。


image  

2013 5/2
『別れの橋跡・見送り坂と見返り坂 本郷4-37先本郷通り』

「むかし太田道灌の領地の境目なりしといふ伝ふ。
その頃追放の者など此処より放せしと・・・・いずれのころにかありし、此辺にて大きなる石を掘出せり、是なんかの別れの橋なりしといひ伝へり・・・・太田道灌(1432〜86)の頃罪人など此所よりおひはなせしかば、ここよりおのがままに別るるの橋といへる儀なりや」と改選江戸志にある。

この前方の本郷通りはややへこんでいる。
むかし、加賀屋敷(現東大構内)から小川が流れ、菊坂の谷にそそいでいた。
新選東京名所図会(明治40年刊)には、「観業場本郷館(注・現文京センター)の辺は地層やや低く、弓形にへこみを卯す、其くぼめる所、一条の小渠、上に橋を架し、別れの橋といひきとぞ」とある。

江戸を追放された者が、この別れの橋で放たれ、南側の坂(本郷三丁目寄)で、親類縁者が涙で見送ったから見送り坂。追放された人がふりかえりながら去ったから見返り坂といわれた。今雑踏の本郷通りに立って500年の歴史の重みを感じる。
文京区教育委員会 昭和59年3月
__________________
本郷通りと春日通りの交差点本郷三丁目、マクドナルドの少し先にこのサインがある。あたりまえだが歩道側にあるので、徒歩でここを通らないとその存在、歴史にはふれられない。
本郷通りを通りつづけて二十数年、ついこの前知った。

写真2枚目、そういわれるとわかるが少し坂になっている。
江戸を追放された罪人は江戸払の場合は、この先板橋よりも外側へと移り住んだようだ。
家を持てない、手に職を持てないなどさまざまな禁止事項があったようだが、なんとなくいい加減な刑罰だったようで。
ワルければワルいほど遠くへ、板橋の次は5里先へ、(日本橋から約20km、中山道だと荒川をこえて埼玉の蕨あたり)超極ワルだといわゆる島流しの刑ですね。

【過去記事】
幕末を巡って
散歩JOG
徳川慶喜 第六天町 屋敷跡
吉祥寺 榎本武揚の墓
榎本武揚から緒方洪庵へ
高島流
大円寺 高島秋帆の墓
明暦の大火と本妙寺 遠山金四郎景元の墓
幕末の幕臣 山岡鉄舟の墓
千葉周作の墓 木戸孝允の駒込別邸
板橋城跡 赤塚城跡
遺されたものが語ること#2 石神井城跡
仙がい義梵
迷子センター
別れの橋跡・見送り坂と見返り坂 本郷4-37先本郷通り
縁切り榎 政略結婚と女性救済の場
徳川慶喜 第六天町 屋敷跡
目白台 台地の屋敷
近藤勇と新選組隊士供養塔
新選組 沖田総司 逝去の地
雑司ヶ谷霊園 ジョン万次郎墓
案内標識と庚申塔
清戸道の名家
池袋 四面塔尊
新宿に縄文人現る
加賀藩中屋敷跡 旧駕籠町
内藤新宿 天龍寺の時の鐘
古道 鎌倉道 別名 椎名町道(兵隊道)
代官山の古墳と鎌倉街道 中道
旧鎌倉街道 中道編
鎌倉街道 中道 西巣鴨〜西早稲田
豊島区立郷土資料館 新・旧鎌倉街道
鎌倉街道 中道 並木橋
ハッピーロード大山商店街 横道に佇む“命”の碑
補助第26号 板橋区大山 山中通り商店街
江戸橋通り 出桁造り

板橋宿中宿名主飯田家(総本家)跡』案内板
切支丹屋敷跡地からシドッティ
江古田古戦場
ふじ大山道
御鷹方御組屋敷道
上板橋宿と大山福地蔵尊
宝永の庚申塔とお茶あがれ地蔵
地蔵・道しるべ(代官山 猿楽町)
田端 東覚寺 赤紙仁王
中山道 齋藤商店
現存する都内の一里塚
東京第一陸軍造兵廠 標石 陸軍用地
巣鴨 眞性寺の地蔵菩薩
千石緑地
延命地蔵堂の石造物群
観明寺 左甚五郎作の龍
板橋遊郭 新藤楼
旧中山道はタネ屋街道
葛飾北斎墓
旧中山道に現存する出桁造り(2017.11/6 加筆)
豊島区立郷土資料館 新・旧鎌倉街道
北区十条四軒道路にある出桁造り
日曜寺の扁額
目白通りにある出桁造り
渋谷川 庚申橋供養碑
JR貨物北王子線と廃線跡
陸軍板橋火薬製造所跡
加賀前田家下屋敷跡 〜江戸下屋敷平尾邸〜
加賀公園 電気軌道(トロッコ)線路敷跡
文京区西片 菊坂下 言問通りと北区滝野川 飛鳥山 本郷通りの出桁造り
北区中十条3丁目の出桁造り
文京区 大円寺 ほうろく地蔵と吉祥寺の比翼塚
旧中山道 縁切榎
根津神社の塞の大神碑と追分一里塚跡
蓮根馬頭観音縁起
四ツ又馬頭観音
北区中十条2丁目、(篠原)演芸場通りの出桁造り
北区王子3・4丁目の出桁造り
電話番号の表札
小松屋横町道
谷中、上野桜木の出桁造り
板橋区新河岸三丁目 早瀬前遺跡
板橋区赤塚 鎌倉古道
北区西ヶ原の出桁造り
文京区根津の出桁造り
国指定重要文化財(建造物) 旧渋沢家飛鳥山邸(晩香廬・青淵文庫) 北区西ヶ原二-十六-一
国指定史跡(大正十一年三月八日指定) 西ヶ原一里塚 北区西ヶ原二ー十三・四先
五代将軍 徳川綱吉御殿跡之碑(練馬区北町1-14 北町小学校と田柄川の間)と環状八号線の開通
板橋区上板橋 旧川越街道沿いの出桁造り
板橋区上板橋 旧川越街道沿いの出桁造り2
文京区本駒込 吉祥寺側の出桁造り
板橋区栄町(大山)養育院 渋沢栄一
十条冨士塚(冨士神社)と補助83号線
旧丹羽家の門と蔵 藤堂家の墓所
板橋区高島平 六の橋のグラフィック


image   2013 5/1 #2
『会話』

すこし前に話題になった探偵ナイトスクープ、
なんと実に25年も会話をしていない夫婦を助けてとムスコからからの依頼。
子供とは会話をするが、妻からの問いかけには一切無視をする夫、
ビックリで笑えるような笑えないような...
明かされる理由に驚愕、画面に向ってエェッ〜はぁっ?!

涙で霞む最後の結末、
幸せな家庭、夫婦愛とはなんなのか。

youtube


image   2013 5/1 #1
『からし』

ゆで卵の黄身部分に小さじ1くらいたっぷりとからしを盛ってたべても、
ぜんぜんからくない理由がいまだに分りませんが、ほんとなんなんでしょうか。
白身にもおなじことをすると通常通りからいので、黄身の成分で中和されてマイルドになるのだろうか、な?

そんなからし、朝のチェダーチーズハムサンドにはディジョンマスタードを...
バターとマヨも、おいしすぎ。
昔は、しこたま飲んだ後に〆でコンビニのサンドウイッチ食べてたからな...
鳩胸だったしな...かんけいないけど。
ボクの鳩どこ行った?

調味料はたのしい。